テーマ写真の更新 地蔵崎の美保関灯台
2018-08-10

6月撮影。この辺りは、昨年12月、「日本ジオパーク」に認定されたばかり。島根半島の東端で、美保湾の向こうに大山の霊峰(the magnificent ghostly shape of Daisen)を眺望し、また、日本海が広がる。半島の西端の日御碕、出雲大社などと対をなす。半島はリアス式海岸が顕著で、この地蔵崎付近も海岸線は切り立って(very lofty)、断崖や山は、緑のピラミッド(green pyramids)のようで、麓はごつごつした岩礁(very rocky)である。古事記の時代、美保神社の祭神、事代主神は地蔵崎の少し先で魚釣りを常とし、今も良い漁場だそうである。(英語はL. Hearnから引用)

戻る