公演 八雲立つ:思い出の記
2021-12-06

日時
2021年12月
16日(木)19:00
17日(金)14:00、19:00
18日(土)14:00、19:00
19日(日)13:00、18:00
(開場は開演の30分前)
会場
アトリエファンファーレ東新宿(東京都新宿区大久保1丁目3-15 アクロス東新宿 地下1階)
※オンライン配信あり
内容
「怪談」などで知られるラフカディオ・ハーン=小泉八雲。
その作品の背景には、妻「セツ」の存在があった−。
セツの思い出から浮かび上がり交錯する幻想と妖怪たちの物語。
明治二十三年、英語教師として日本にやってきたラフカディオ・ハーンは
日本人の娘、 セツと出会って様々な日本の物語を知る。
ギリシャ生まれで英国籍のハーンと日本の武家の娘セツ。
生まれも育ちも異なる二つの魂が出会い、生み出した作品は、
やがて世界へと飛び立っていく−。
(猪鹿蝶企画のホームページより、八雲会HP)

戻る